ほしこ家の場合

ほしこ家の予算の決め方。ざっくり説明するよ٩(ˊᗜˋ*)و

ほしこ家の予算の決め方。ざっくり説明
家を建てたいと思った時、どんな土地にどんな家を建てようかと夢は膨らみ、理想ばかりが大きくなっていきます。

私たち夫婦も例外ではなくて。

話していくうちにハッと我に返るのです。

  • 家ってどれくらいお金がかかるんだろう?
  • 予算をどう組めばいいのかな?
  • 私たちに払えるのかな?

など疑問はつきません。
夢だけでなく、お金の不安も大きくなるんですよね。

そこで今回のお話はほしこ家の予算の決め方をざっくり説明するよ!

ほしこ
ほしこ
٩(ˊᗜˋ*)و(本当にざっくりだよー)

だいたいの返済できる金額を考える

ほしこ家の予算の決め方。ざっくり説明
まずは家計の収支(約3か月)を確認しました。
あえて3か月にした理由は、月々にかかる各項目の平均を知るため。
私は旦那さんに食費・雑費・その他で毎月いくらくらい使っているのか3か月家計簿をつけろと言われました。

旦那
旦那
お前が細かい作業苦手なのは知ってるから、ざっくりでいい。
平均が知りたい。(理想は1年分の家計簿だけど)
ほしこ
ほしこ
・・・|д゚)細かい作業苦手なのわかってらっしゃる

ご家庭によって項目数は違うかもしれないので、その辺は話し合ってくださいね。

我が家は、

  • 食費、雑費、その他(外食など)の普段の生活にかかるお金
  • 家賃、電気代、携帯など毎月決まったお金
  • 貯蓄

を調べて平均をそれぞれ出しました。

もし家を建てた場合、給料から貯蓄している金額以外に算出できるお金が月にいくらあるのか考えます。

例えば家賃。自分の持ち家に住むので浮きますよね。
保険の見直しもすれば、節約も可能です。

生活にかかるお金を切り詰めて浮かせる努力より、できる節約から考えてみましょう。

我が家はこのようにざっくりだけど丁寧に一つずつ見ていき、返済できそうな金額を決めました。

ほしこ
ほしこ
(正確には旦那が頑張っていた)٩(ˊᗜˋ*)و

いくら借りることができるのかシミュレーションする

ほしこ家の予算の決め方。ざっくり説明
毎月とボーナス月に払えそうな金額をだいたい決めたら、全体でいくら借り入れできるのかをシミュレーションしました。

もちろん旦那が٩(ˊᗜˋ*)و

旦那さんはなんかアプリを使ってやってました。
この辺適当ですいません^^;
みんなが知っているCMでおなじみのスーモのサイトでシミュレーションができます。
>>>住宅ローンのシミュレーションをしてみる

旦那
旦那
٩(ˊᗜˋ*)و全部でいくら予算が組めるのか算出した!
ほしこ
ほしこ
٩(ˊᗜˋ*)وイエーイ!次は土地代か!高そうだぁ…

土地代の理想金額範囲を決める

ほしこ家の予算の決め方。ざっくり説明
土地代は全体の約3~4割くらいの金額。
理想は3割くらいがいいなぁと思います。(←あくまで個人の意見)

私たちも、だいたいそのくらいを考えて動きました。

実際は4割くらいかかっちゃいました(´・ω・`)

建築費の理想金額範囲を決める

ほしこ家の予算の決め方。ざっくり説明
理想の金額としてはこちらも3~4割がおすすめ。
坪単価×建坪がだいたいの建築費になるので、どのくらいの広さを建てたいかっていうのも予算を考えると理想金額を求めやすいですね!

興味のあるハウスメーカーの坪単価一つをとりあえず選んで計算してみましょう。

ほしこ
ほしこ
ちなみに、ほしこ家は30~32坪くらいでいいと決めていたよ
旦那
旦那
建築費の予算は俺が組んだんだけどね…
ほしこ
ほしこ
感謝してますってー٩(ˊᗜˋ*)و

その他費用について決める

ほしこ
ほしこ
ん?なんで土地代・建物代で10割にしないの?(´・ω・`)
旦那
旦那
お前な‥‥
家を建てるって大変なんだぞ。
土地購入の契約・ハウスメーカーとの契約…税金、
引越し費用あと・・・
ほしこ
ほしこ
もういい、もういい(パンクする)

そうなんです。
土地と家のお金だけ用意すればいいというわけではないんですよ。

夢のマイホームを建てるためには、やることがたくさんあります。
契約などの法的なものから引越し用や家具・家電の新調、必要なインテリア品まで。
引っ越した後の生活の事も考慮してお金を残しておく必要があります。

その他の費用は1~2割を残しておくと返済にゆとりができます。

ザックリ要点をまとめたよ

ほしこ家の予算の決め方。ざっくり説明
要点ポイント
  • 返済金額を決める
  • 返済金額から借りれそうな予算を算出する
  • 土地と住宅のお金、その他にかかるお金の予算を組む
ほしこ
ほしこ
ほしこ家の場合はこんな感じの割合で予算を組みました٩(ˊᗜˋ*)و
旦那
旦那
主に俺がね…

予算の前に知っておいた方がいい事は、土地代・建築費以外にも必要なお金があるという事、どのくらいの広さの家を建てたいのかを決めておく事ですね。

まとめ

予算についてお話しましたが、無理のない返済プランを立てる事がまず大事。
そして、初めに組んだ予算は、あくまで目安として進めていくのがおすすめです。
初めからかっちり決め込んで行くと、予算のために我慢しないといけない事ができてしまうからです。

予算を本格的に組むためには、やっぱり知識は必要です。
何度も考え直して苦労しましょう(苦笑)

旦那
旦那
この苦労があったおかげで満足がいく家を建てられました

以上、ほしこ家の予算の決め方。ざっくり説明するよ、でした٩(ˊᗜˋ*)و